Please reload

最新記事

【11/10】男気ちゃんこ鍋 延長九時間行ってきた!

November 12, 2018

さて、今回は、10日(土)!に、チームメイト5名と、両国までちゃんこ鍋食べに行ってきました!

 

そして、結論は、両国ちゃんこ→秋葉原二次会→南流山で三次会の9時間セットの話です!

フットサルは全然関係しない話です。(話の最後に3行くらいフットサルな話あり)

 

 

 

そう!思い立ったら吉日!  10月27日くらいに、「鍋が食べたい」思ったのがきっかけです。

 

翌28日はちょうど、ミネの練習となり、練習後の夕食ラーメンの際に

いまさんときくいさんそして、じろーに、早速メンバーの声掛けました!

 

結果、快諾!

 

それを受けて、グループラインで、「パリピ企画としてちゃんこ鍋」と称し

有志を募り11月10日両国 ちゃんこ 霧島まで行ってきました!

 

開催2日前の木曜日までなんと、自分入れて4名(いまさん、きくいさん、じろー、僕)と

全然反響が薄いのです!

 

これがテレビ局のドラマなら、打ち切りレベルですが、そこはフットサル!

4名集まれば、もう行くことが前提となります。

 

さて、夜な夜な「ちゃんこ鍋グループライン」を作成しメンバーを招待し

集合時間とかもろもろ話す金曜夜に、「さかいくん」が緊急参戦したのです!

 

さかいくんは、入団して、三週間?くらいと、まだ2回くらいしか一緒に蹴ってない仲ですが

そこもフットサル! 

ホームページやラボーラから応募するというアクティブな動きがあっての入団!

みんな足が軽いのです!

 

そして、迎える土曜日!

場所は両国!時は14時! 

 

昼から鍋と酒を酌み交わす大人の宴がはじまります!

(痛恨のミスで、飲み放題入れ忘れたコースでしたが、コース依頼ならできる飲みほプランを

即日投入!+2300円と、まさに、大人の財力を惜しまず使います!)

 

そんな宴、5分前に、知った顔の「まっちゃん」がきました。

 

こちらとしては「ん?」っと時が止まります。

そんな対応を見るまっちゃんも、「え?」っと時が止まります。

 

ひろふみ「なんでいるの?」

まっちゃん「え?何が?参加ですが?何か?」

 

っと、何故か来たまっちゃんを帰す分けもなく、とりあえず席へ座らせ

ひろふみ「店員さん!すいません6名になりました」と伝え、困惑する顔をシカトし

ぐいっと人数追加対応です!

 

次々とくるメンバーが、みな「ん?」っとなり、「いやいや。。(まっちゃん)」となる

やりとり四回しながら、宴スタート致しました。

 

まっちゃんに聞くと、「口頭で、日程と場所聞いてたから、行くっていったやん」

ひろふみ・いまさん「いやいや、忙しいとかで、わからんって回答あったんやん」

 

と、意志のすれ違いがあったようです。

 

そんなまっちゃんは二ヶ月に一回の宴会部長なのです!

 

まぁその場の制空圏を征そうと、マシンガントークに

新しく入ったじろーとさかいくんへ話を振ってみる→でしゃばる→まつトーーーーークにもっていく。

 

のエンドレスにハマります。

 

そんな中、まっちゃんから「俺結婚するんだ!」っと謎の報告があり、一同驚愕です!

 

困惑する一同と、未来の相方とののろけ話をするまっちゃん!

何はともあれ、「おめでとー(乾いた声)」で祝福しときましたw

 

まっちゃんは、僕と同じ年であり、飲み会(♂♀)へも行く、気兼ねないメンバーです。

そんなまっちゃんの裏切り行為に、殺意より、「そっか、、、もう気兼ねなくなくなってしまうのか」。

と、悲しみを覚えました。

 

相手は長野。まっちゃんは松戸。

結婚したら、相手の実家の志木(埼玉)に一緒に住むとのこと。

挙式は、来年夏頃(挙式だっけ?入籍だっけ?忘れた)

 

そのため、引っ越しが3月から準備と、ミネ退団するかもとのこと。。。

まぁ志木から来れなくないけど、遠いわな。

 

そんなまつトーーーークが長いので、一旦終わります!

 

14時から始まったちゃんこ鍋!延長戦突入です!

 

場所は秋葉原。時は18時!

すでに4時間経過しての二次会スタートです!

 

出しゃばるまっちゃん!

のろけ話が、ディープな話に展開し

酔ったのか、カミングアウトするさかいくん(嫁の話)

 

盛り上がる一同!

 

千葉ニュータウンに住む、菊井さんはここで帰路へ。

 

その他!

場所は南流山。時は20時30分!

すでに6時間30分経過!

 

そう!その場所は、まっちゃんと飲み会(♂♀)いれての反省会(男だけの三次会)を行った

思い出の場所。

 

飲み放題をぶち込み!宴会3回目がスタート

 

とはいえ、さすがに、長い飲み会。

後頭部が痛くなってきました。

じろーは、体調不良っと途中で帰宅。

 

筑波まで帰るいまさんの終電を気にしながら、まだまだ話が続きます。

 

そして、23時に、いよいよ終電が。。。となり、宴もたけなわですがと、ようやく終わりました!

 

後頭部が痛くなってきたではなく、イタイ!

フラフラになりながらなんとか家につき、就寝。。。

 

 

せず、日曜は、11:00~ 御呼ばれしたSNL1部メンバーが集うフットサルにいきます!

そして、19:00~はミネ活動のため、二回分の用意をしつつ、マネージャーも兼務してるので

ビブス20枚を、香りの味方「アロマジェル」をいっぱいにして、洗濯機へ放り込み干して

寝ました。

 

おかげで、日曜日は、寝不足と二日酔いで、”きれ”がありませんでしたが、ちゃんと四時間

フットサルしましたとさ。。。

 

次回の飲みは、12月忘年会! 約一か月後!

そんなフットサルとは関係ないこともしてるチームミネです!

 

 

さて、最後に、サムネ画像に使った「お相撲さん」ですが、みなさんご存知ですか?

 

相撲漫画の今!まさにキテル漫画です! そう!「鮫島最後の十五日間」からです!

 

ジャ〇プの火の丸相撲とは違いますよ!

 

本作は、チャンピオンで連載していた「バチバチ」、「バチバチ バースト」、そして「鮫島最後の十五日間」と続く、三部作です。

 

主人公、鮫島鯉太郎は、大関火竜を親にもつエリートな子供。。。

 

だったらよかったんですが、火竜は不祥事疑惑で、引退させられ

相撲命だった男が、それを奪われ「死んで、生きている状態」となります。

 

そんな親に、幼少時代から、相撲を挑みますが、頭かち割られたりと、やばい漫画ですが。

 

その鯉太郎は、環境・親からの才能を受け継いでいません。

 

とくに、「体が小さい。無理して食べないとと100kgを切る、小兵」なのです。

 

そう、本人にも自覚があり、常に「相撲に選ばちゃいない」と自分でも、周りからも言われ

 

一つの取り組み一つで、満身創痍な状態と、常にぼろぼろです。

 

ただ、蝋燭のように、いずれは消えてしまう生き方に、「今を生きる」姿勢を前面に出した漫画となります。

 

悲運・努力・生き様が、本当にかっこいい漫画です。

 

そんな漫画ですが、作者の佐藤 タカヒロさんも、 悲運にも、お亡くなりになりました。

 

亡くなる前に、ツイッターでつぶやくなど、予期せぬ急病だったっとニュースでは読みました。

 

未完成な状況で、漫画も終わりますが、それでも是非読んでほしい漫画です!

 

 

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square