Please reload

最新記事

【10/21】SNL3部4節 1位をキープしつつも

October 22, 2018

 こんばんわ ひろふみです。

 

毎月第三日曜日は、SNL(リーグ戦)の日!

そんなこんなで、リーグ戦へ行ってきました!

 

今回も!相変わらず参加メンバーが黄色信号から始まりました!

この五人は、ほぼ確定な今回のSNL!

 

もしかしたら、週単位でも、一番一緒にいるのではないでしょうか!OHITOYOSHIこといまさん!

最年長なんて無視!
荒ぶるポジションのアラへ

無理やりコンバートしました!

 

ポジション:アラ

ミネを私有物化します!

自分の飲みたい時

フットサルしたい時

ぐぃぐぃ参加を強要する

内弁慶リーダー。

フィクソ適性はなかったので
コンバート!
ポジション:アラ

壊れかけのニー!

怒りの闘将から

心も体も丸くなった。

 

ポジション:ピヴォ

 

私と元同じ会社!

あの時は、優しい人だったのに・・・

今は、ただただ、暴君!

お菓子を与えると、にんまり

おとなしくなります!

日本代表GK(強化選手指定)

ポジション:ゴレイロ

体力とテクニックを隠しまくる

ニヒルボーイ!

 

「楽しくやろうぜ」

そんな余裕が憎ぜ

 

ポジション:フィクソ

 

 

そんな確定メンツでは、12分いっぽんのゲームには、不安しかないのです!

そう体力が!(私の)

 

早速、セッシーへ、「助っ人要請をし、「中曽根さん」という

フットサル運営してる方を、黒魔術召喚!

 

 

 

さらに、先週入団した「じろー」にも声掛け!

 

マジかよ!?一回り違う。。。
社会人適性抜群なスーパールーキー
あだ名候補

ケンケン

ジローラモ

いや、、、「ジローで」。

ポジション:フィクソ(アラ)

 

 

物怖じしない彼は、入団(先々週日曜)、先週土曜(ガス点検延長して)フレンドチーム練習へ参加。そして、翌日、SNLに参加!っと、「試合」と「フットサル」に飢えていたんでしょう。

乾いた心に、フットサルという水を飲み干す勢いの参加率です!

 

 

よしよし!これで、7名!最低限な(僕が休める)人数が揃ったのです!

ポジションは上記のとおりに指定し、あとは当日を待つばかりの金曜日!

そんな中、まさかのあの男からLINEが来たのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!

 

二児の父しか得られない団欒という名の「幸せ」と、大企業勤めという安定な地位を得た勝ち組「みねひこ」!

しかし!家族の幸せと個人の活動は

比例しない!

家族関係という幸せな束縛の体現者!

初代リーダーが緊急参戦!

ポジション:ピヴォ

 

この男の参戦により、一緒に大会に出ていた10年前のスタイルと今のスタイルが

大きく異なること。何より、ミネに再入団してから大会に一回も出ていないこと。

 

そんな不安がなかったかというとウソになりますね。

 

そんな8名で始まったSNL 第四節!

 

そしてようやく、ブログサムネの「絶対強者」の話となるわけですが

ミネの成績は、「15勝4敗1分」と四節終わって、残り全敗しても、「借金背負わない」盤石な

ポジションにいながらも、この4敗中3敗が、なんと同じチームに、負けています。

 

その名の「FC PHOENIX」!

初対戦こそ、5-0で勝利してから、2節~4節まで、3敗とミネキラーと言うべきチームが

いることを、はっきりと認識しました!

 

二戦目負けてから、なぜ負けるのかを分析し、戦術を変えて取り組むこと4節目!

今回は初戦で当たります!結果2-3で負けました。

 

もう認めるしかないのです。。。

 

初戦負けから、荒ぶるセッシー。そう彼は、チームの勝利より個人タイトル(ベストゴレイロ)を

狙っているので、この3失点は許せないのです。

 

キレるセッシー。

振り切り分析し立て直しをはかる戦術を展開しようとする私。

一回り違うじろーや、助っ人参加の中曽根さんという存在を忘れているレスバトルが展開しました!

 

今回一戦目の戦術は、ハイプレス方式によるカウンター失点が多いため、こちらも自陣をベースに

守備を固め攻めさせて、奪いカウンターを仕掛ける戦術です。

 

しかし、逆カウンターを喰らう危険性があり、まさにそれを喰らいました。

敵が攻めている→ボールを奪う(カウンター)→3人攻め上がる(取られてカウンター)を喰らうことや、敵のボール回しに翻弄されマークがずれて、ズトンっと決められる。。。

 

そんな状況にセッシーは切れました。

 

二戦目は、むしろ相性の良い相手のため、カウンター戦術ではなく、従来のハイプレス方式に戻すか?いや、一回でやめたら、意味がないからカウンター戦術の精度を上げるか?

 

後者のカウンター戦術の精度を上げることとしました。

 

ここで、2戦目は勝利!

しかし、今回も逆カウンターを喰らい危ない場面もありました。

 

結論からいうと、連携がちぐはぐなのです!

フィクソが上がるなら、アラの一枚は下がること、場合にはアラ2枚下がることがお粗末なのです。

 

自分勝手に不平不満だけをいっちゃうと

フィクソ上がるなら、上がるとアラに伝えて、フォローを要請しろよ!

アラも、前後関係と、カウンターに備えて動けよ!などなど。

 

持論ですが、どんな戦術しても、「アラが攻守の要」と思っています。

 

アラには激しい運動量で、攻守をカバーすること。

 

決して強いチームではないので、「フィクソ一枚、アラ一枚」ではなく

「アラもう一枚」も、ダッシュで守りにいく必要があると。

 

ダッシュで戻れ敵のボールホルーダーに後ろからプレスをかけ

自由にさせないことをしないと、不安と危険があるディフェンス力なのです。

図解はこんな感じです!

 

 

 セオリーなんて知らない素人なので、おそらくこれは”悪手”だと思います。

敵のレベル・足の速さ・判断力などに加えて、左アラ(赤)のスピードが勝っただけなどの

結果論なんですが、意外にそれができるんですよね(笑)
まぁ、左アラ(赤)は、私なんですが(笑)

 

そしたら、相手はボールロストする率が多くなったのです。

そういえば、前節もそうやってたな!っと思い出しました。

 

取られたら、さぼらず、全力でも戻るだけなんですけど。

 

とはいえ、

初戦 負け

二戦目 勝利

三戦目 勝利 ←「取られたら、サボらず全力で必ず戻る」やったのここから。

四戦目 勝利

五戦目 引き分け

 

っと、最後引き分けちゃってますから、たまたまなんでしょうけど。

 

そんな中、たしか三戦目か四戦目に応援に小野さん来てくれました!

 

応援にも来てくれるなんて

「チームミネ」への愛を感じますね!

 

あ、たしか切れてたセッシーが

お菓子貰ってにんまりしてたの

このときですわ。

 

 

 

 

 

取りとめのない駄文続いてますが、最後に笑ったんですが

今回チーム サンダンスが4名で参加のため、一人助っ人を出しました。

ミネから、じろー → みねひこ → ひろふみ と一人1試合で3試合に。

そしたら、助っ人の方が、みんな頑張るのか

 

このサンダンス 4勝1敗で、今節優勝(1位)してましたw

さらに唯一の1敗は、チームミネとw

 

へんな算数ですが、ミネとして一勝頂く代わりに3勝あげた・・・的なw

 

そして、いよいよ最後!

SNL終わったら、昼飯食べて、一回帰って、19時から25名参加のミネ練習にもいきました!

その練習にも、いろいろな話題があるのですが、SNL部分語って、尺は十分なので割愛しますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索