【9/30】MIO 日本三百名山 大山登ってきた!


こんばんわ ひろふみです。

ようやく「大山」について、活動報告となります!

9月30日 日本三百名山の「大山(神奈川)」へ登ってきた!

今回は8月27日誘われて、しれっと行って、飲みに飲んで、意気投合した「たかけん」さんと

二人でいってきました!

この大山。。。なぜか日本百名山と間違った認識で、選んだ場所です!

神奈川県の山は初となり、今回は「やまくえ」というサイトで、情報収集!

初心者の味方!高尾山がレベル31で中級!

大山はレベル48で上級! レベルでいうと、なぜかそんなに大差ないと!

誤った価値観で、大山にしてみました!

が、いってみたら、まぁ~大変(汗)

階段、階段、そして階段、休憩所、階段、階段、階段。。。。

温泉もおすすめな旅館地でもあるのか、舗装された石畳と階段を通り、ずんずん登山口まで進んで

いき、登山口につきました!

そして、続くのは階段だったのです。。。

そう!今回のブログ画像作っているときに、ようやく気にしたのが「平均斜度が8度」 高尾山が4度、赤城山が6.4度と最近登った山では急斜面だった。。。

そりゃ、階段のような、上下運動となるわけですわ。。。

つらいつらい言いつつ、何かの本の受け売りです!「15分たつと楽になる」

単純なので、その言葉通り15分で体が慣れます!

一緒に登ったたかけんさんは、山歴8年くらいの猛者! MIXIやなんやらで、登山部サークルに所属していた経験や、長い休みを取って、縦走したり。

大山登る前に、立山(富山)登山したり、なんと今週土曜も、苗場(長野)に登りにく登山マンなのです!

そんな登山マンの経験を聞けば聞くほど、キャンプ(宿泊)や登山飯をもっと強化したくなる!

いろんな面で、手慣れたたかけんは、慣れたもんで、軽装かつ水などは現地調達するなど

登山に大敵な「重さ」を巧みにコントロールしてました!

僕は、家から2リットル担ぐは、寒いかもと、ウルトラライトダウンや、

ネックウォーマーと余計な装備も詰め込み

たかけんさんがおそらく28リットルなリュックで余裕ありながら

ぼくは36リットルリュック、パンパンとベテランとライト級を見せつけられました。。。

そんなパンパンリュックを背負い、階段という階段を征して、頂上到達!

ざっくり2時間で着きました!

そして、男飯スタート!今回はベーコン付きです!

相変わらず、料理といっては、料理に失礼なレベルですが

周りを見渡すと、缶詰(たぶんサバ缶)直接コンロで温めたり、面白い食べ方してる人もいて

最終、フライパン持ち込んで、パスタゆでちゃったり、アヒージョつくっちゃたりと

山料理おじさんとして、デビューしてしますかもですw

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 by team MINE Teammine

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now